半蔵門サラリーマンだったら誰もが知ってる一番町鮨勝に行ってみた | 【半蔵門】トモチンの女ひとり おしゃれなランチブログ〜安い!美味しい!おすすめ! https://xn--7ck2d4a0240auf4cbpua.com/archives/631

半蔵門サラリーマンだったら誰もが知ってる一番町鮨勝に行ってみた

半蔵門駅から「一番町 鮨勝」の行き方

半蔵門5番出口を出ると、目の前は4差路。

右から2つ目の道を行きます。

半蔵門駅の出口

▼ここの白い建物と茶色の建物の間の道を行きます。

半蔵門の一番町鮨勝への道

▼すると、50mほどで右手に鮨勝が見えます。駅から1分もかかりません。

半蔵門の一番町鮨勝の入口

▼すぐにわかります。

半蔵門の一番町鮨勝の看板

鮨勝の海鮮丼は特上の味だった

お寿司が大好きな私は、握りにしようか海鮮丼にしようか迷いましたが、お隣の人が海鮮丼(1,300円)を食べていたので、私も・・と注文しました。

いろいろな所て゛海鮮丼を食べていたので、だいたいこんな感じの味かな、と想像していたのですが、見事に良い意味で裏切られました。

お★い★し★い~!

他の店とどこが違うのかというと、寿司飯の甘酸っぱさと固さが私好みだったということと、ネタの一つひとつが単品の寿司ネタとして遜色ないものが、所狭しと寿司飯の上を覆いつくし、食べごたえがあるのだ。

ランチタイムの人寄せ的おあつらえ物ではなく、堂々とこれで昼時は勝負するぞ、という印象を受けた。

▼2人の若い寿司職人さんが働いています。やはり昼から繁盛しているからなんですね。

半蔵門の一番町鮨勝の寿司職人

▼写真で見ても、ネタがしっかりしているのがわかりますね。マグロは厚みがあり、手前のマグロはビントロだったと思います。脂の旨味が口に広がり、すし飯とよく合っていました。生のホタテが入っているのも一味違いましたね。これにお味噌汁が付きます。

半蔵門の一番町鮨勝の海鮮丼

半蔵門の一番町鮨勝の海鮮丼ランチ

 

メニュー

豪華 海鮮丼 1,300円

三味豪華丼  1,800円

鉄火丼    1,800円

にぎり/ちらし 1人前 1000円(ランチメニュー)

にぎり/ちらし 1.5人前 1,300円 (ランチメニュー)

一番町鮨勝のお店情報

所在地:東京都千代田区一番町9-20

電話番号:03-3237-7456

営業日・時間:

平日 11:30~14:00 17:00~22:30

土曜日 11:30~14:00 17:00~21:00

日曜日 祭日 〔連休日休み〕 17:00~21:00